読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤甲羅な雑記

アニメ・マンガとかの記事を書く量産型無個性ブログです

就職活動、佳境で魔境

就職活動真っ只中です。皆さんどうお過ごしでしょうか。

 

ブログの更新クソ滞ってました。ブログ書くくらいならES書くわ!くらいのテンションだったのがいけなかったのだと思います。

それでESなんですけど思ってたよりも自分の文章力のダメさに落胆することが書いていて多々あります。リクナビやらマイナビやらのアレみて結論書いて〜次に理由書いて〜根拠書いて〜ドン!みたいな文章をかくことが大事みたいで、自分の文章ときたら「私はあれこれのあれそれでつまりはアレです」みたいなかなりアレな文章書いてました。

初期に書いたESとかそんな感じなんですが明日はこれで提出しちゃった企業の面接でクソ焦ってます。内容も読書とかで書いちゃったしこれ、PRすることないですの意らしいんで結構ヤバイ気がします。そもそも面接対策もろくすっぽやってないし、もうこれどうなるかわかりません。もう次に生かそうと思います。

それで面接とかもあるんですけど自分結構ヤバイんですよね。どんくらいヤバイかって言うと面接官が「それでは自己PRをお願いします。」とでも言おうものなら「私の長所は…あうあう…」って感じですw。いや、やばいですね、もうちょっと真面目に言えるようにします。

 

というか僕は普段そんなに自分をアレコレ自慢したりするのが生来から苦手なんですよね。元々の自己評価が基本的に低いし実績とかそんなにないし、大学でやってた研究とかも大したこと出来てないしー…。

でもねー最近は実績や結果なんてぶっちゃけなくても良い気がしてきました。どーせ上見たら同世代どころか下世代でも僕より強いやつはごろごろしてるわけじゃないですか。自分が一番だったらいいですけど現実はそんなことはないわけじゃないですか。そうなるとなにを重視するかって言うと自分は自分だと自信を持つことなんじゃないかって思うわけです。

結果なんてどうでもいいってわけじゃないですけどいちいち比較するのはマイナス要素にしか成りえませんしよく考えっとすげー事をいう必要も無いかなと思います。上には上がいることを理解しつつ自分を示すのが大事だと思います。

 

まあなにが言いたいかって言うと自分はすげー人間だと見せかけるのが就活じゃないってことです。自分らしさを見せるのが就活ってことですかね。

 

といっても就職活動は現在、佳境を迎えており周りには魑魅魍魎が跋扈する魔境、比較してしまうのも仕方ないとも思いますけどね。

 

人類悪 比較に負けないよう心を強く持って行きていこうかなと思う今日この頃でした。おわり。