読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

赤甲羅な雑記

アニメ・マンガとかの記事を書く量産型無個性ブログです

いま見てるアニメについてすこしメモとオカルティックナインをちょっと

今期言うほど見てるアニメ少ないことに気付きました。まあリアルがちょっとあんまり芳しい状況じゃないので少し本数絞ってるってのもあるんですが。

とりま何見てるかちょっとメモがてら書こうと思います

オカルティックナイン

亜人

・鉄オル

舟を編む

・ハイキュー

3月のライオン

ウィクロス

ユーフォニアム2

・刀剣花丸

・ガーリッシュナンバー

こんなところでしょうかジョジョとかはまあ見てますが前期のものなので割愛

なんだかんだ10個は見てました。いうほど見てないわけでもないですがオタク的にはアウトな感じですね。あんましディープなの見てないのはちょっとアレでにわかなラインナップな感じを受けますがまあこんなものでしょう。

あんまし書いてはいないんですが前に書いたもの以外だとオカルティックナインとハイキューが気になる感じですね。特にオカルティックナインは科学ADVシリーズではないみたいですがロゴマークの意匠やオカルトと科学といったテーマ性、あと主人公がなにがしかのオタクであることからおそらくは科学ADVと同質な作品と見ていいでしょう。ロゴマークの英文ですが「There are no such as occult. It can be disproved all by science. only the ones who have accepted everything, can get the right to know the truth.」でまたなんともですね。オカルトを科学で否定しつつも受け入れるもののみが真実に到達できるといったような意味合いでしょうか。原作小説は読んだことないのであまり詳しくはないですが、英文を見たところによると作中で登場した教授の意見と被るので気になるところではありますね。見た目かなり超能力を持った人間がいるのでそれらがどう科学するのかは今後の注目ポイントですね。

あとこの作品って独特のハイスピード感ありますよね。情報を詰めに詰め込んで会話劇として成立させてるあたりに監督ならびに脚本演出には相当の苦労があるように思えますねシーンとシーンのつなぎがほぼシームレスなのに映像としてすっごく自然なのほんとすごいですよね…。

監督は四月は君の嘘イシグロキョウヘイ監督だそうですが3回目の監督作品とは思えないクオリティというか淀みの無さで今後の可能性を感じます。この監督がオリジナル作品をいつか作るならぜひ見てみたいですね。

 

今日のところはこんな感じでしょうか。原作知らないのにアニメだけで作品語っちゃうタイプのオタク奴~~~って感じの記事でした。